特定非営利活動法人知多地域成年後見センター
ホームページ 成年後見制度とは 事業内容 アクセス お問い合わせ
特定非営利法人知多地域成年後見センタースぺーサー
HOME>

 

2018年度成年後見制度専門支援員養成研修

2018/06/27

いつの間にか、現代はしっかり契約社会になっているのにもかかわらず、成年後見制度への取り組みは、まだ、始まったばかりです。しかし、認知症高齢者は増え、消費者被害も増加の傾向にあります。今こそ成年後見制度を活用して、どのような状態になっても安心して暮らせる社会を作らねばなりません。
みなさんも成年後見業務の実務について学んでみませんか?

○研修のねらい  
成年後見制度に関する基礎的知識を踏まえて、実際の事例を検討し、成年後見業務の実務につながることを習得することが目的です。基本的にすべての日程に参加していただくことが前提となります。

○参加費
 無料

○研修内容 
 ・事例検討会(グループワーク形式)
 ・「申立書に記入してみよう!」
 ・事例検討ワーク

 *グル−プワーク形式で行います。
 *グループワークでは、自分の意見を述べること、グループを
    代表してプレゼンテーションをすること、レポートを書くこと
    などが求められます。

○対象者  
 成年後見制度に関する基礎的な研修・授業等を受講されている 
 方。または、すでに権利擁護に関してお仕事されている方

○定員    
 20名

○主催
 特定非営利活動法人 知多地域成年後見センター

〇開催場所
 ◎第1回、第2回、第4回
  知多市福祉活動センター 〒478-0047 知多市緑町32−6
  最寄駅 名鉄常滑線/空港線 朝倉駅より徒歩7分
 ◎第3回、第5回
  知多市市民活動センター 〒478-0047 知多市緑町12−1
  最寄駅 名鉄常滑線/空港線 寺本駅または朝倉駅より徒歩

○開催時間
 13:30〜17:00
 
≪研修日程≫
■日程:2018年 10 月 21日(日)  
■内容:オリエンテーション
    グループでの事例検討・発表
    申立書配布

■日程:2018年 11 月 18(日)  
■内容:グループでの事例検討・発表
    申立書質疑応答

■日程:2018年 12 月 16 日(日)  
■内容:グループでの事例検討・中間発表
    申立書作成時の必要書類確認

■日程:2019年  1 月  27 日(日)  
■内容:グループでの事例検討・最終発表
    申立書実務の質疑応答

■日程:2019年  2 月 17 日(日)  
■内容:ワークショップ
    10周年記念実行委員企画
    修了式・大交流会

※日程、開催場所等は変更することがあります。また、各日程において、実行委員及び修了生からのメッセージなど予定しています。詳細は追って連絡いたします。


≪ご連絡・申し込み先≫ 
特定非営利活動法人 知多地域成年後見センター  
〒478-0047 知多市緑町32番地の6 知多市福祉活動センター内
 TEL:0562-39-2663  FAX:0562-39-2667 
 E-mail:chita-koken@ma.medias.ne.jp

≪締め切り≫
申し込み期限は設けませんが、定員(20名)になり次第、締め切らせていただきます。

 

特定非営利法人知多地域成年後見センタースぺーサー
特定非営利活動法人知多地域成年後見センターフッター