特定非営利活動法人知多地域成年後見センター
ホームページ 成年後見制度とは 事業内容 アクセス お問い合わせ
特定非営利法人知多地域成年後見センタースぺーサー
HOME>

 

「生笑一座!特別公演」

2019/11/27

北九州から、噂の一座がやって来る!
生笑一座!
生きていれば、笑える時がきっと来る
歌と語り、涙と笑いの90分!

座長:蛤 牡螺右衛門 (本名・奥田知志)
内容:野宿生活で死線を超えたメンバーからのメッセージ


「生きてさえいれば、きっと笑える日が来る」
「困った時は「助けて』と言おう」

0歳から100歳のすべての人が、そう思える知多半島にしよう!

この地域は昔から「自分たちの住む町を、自分たちで良くしよう!」と考える人が多いことで知られています。今、支えあうことができる地域づくりを目指して、NP0法人や社協、行政、大学が協働しています。
人呼んで「知多半島モデル」。
それでも、まだまだ生きづらさを抱えて、誰にも言えずに苦しんでいる人もたくさんいます。

生笑一座(いきわらいちざ)は、北九州でホームレス状態にある人たちと共に活動する「NP0法人抱樸(ほうぼく)」の代表・奥田知志さんと仲間たちによって旗揚げされました。
厳しい野宿の生活を経験してきたからこそ言える

「生きてさえいれば、笑える日が来る」
「『助けて」と言えば新しい出会いがきっとある」

このメッセージを、力強く、かつ楽しく朗らかに伝え、
会場の皆さんと一緒に語り合う舞台をお届けします。

日時:12月7日(土) 10:30〜12:30 (10:00開場)
会場:東海市しあわせ村 健康ふれあい交流館多目的ホール
     東海市荒尾町西廻間2-1
     名鉄常滑線「聚楽園」駅徒歩5分駐車場あり
定員:200名(先着順)
入場無料
共催:日本福祉大学ニッセイ財団研究プロジェクト
    NPO法人知多地域成年後見センター
お申込み・お問合せ:NP0法人地域福祉サポートちた(担当:市野)
TEL:0562-33-1631 FAX:0562-33-1743
Eメール:spchita@ams.odn.ne.jp

参加お申込み方法
必要事項を記入しE-mailメール_spchita@ams.odn.neiかFAXでお申込みくださぃ。
※定員(200名)に達し次第、お申込みを締め切ります。

Eメール:spchita@ams.odn.ne.jp(件名を生笑一座参加申込としてください)
FAX: 0562-33-1743
氏名

住所
電話番号
メールアドレス

 

特定非営利法人知多地域成年後見センタースぺーサー
特定非営利活動法人知多地域成年後見センターフッター